むし歯や歯周病にならないための予防歯科

予防の重要性

むし歯や歯周病といったお口や歯の病気と、ほかの病気との決定的な違いは、「ひとたび病気が進むと、完全に治療することは困難」ということです。むし歯で削ったり抜いたりした永久歯は、修復することも、再び生えてくることもありません。歯周病も同様で、ひとたび歯周病が進行してしまったら、完治は非常に困難です。
以上の理由で、むし歯や歯周病は、かかったらどうするかではなく、どうすればかからないようにできるか、という予防の意識が非常に重要になるのです。
また、むし歯や歯周病にかかった場合は「なぜそういうことになったのか?」という原因の究明が再発予防につながります。根本的な原因が解決されない限り、そこから再発する可能性が十分にあるので注意しましょう。

自宅でのケアの方法

むし歯、歯周病の予防やケアは、徹底的なケアに尽きます。
自分のお口に合った歯ブラシで、正しいブラッシングを心掛けることはもちろん、ブラッシングでは取りきれない歯垢は、歯間ブラシやデンタルフロスで取り除きましょう。
お子様の歯磨きは、意外と磨き残しが多くあるものです。小学生までは、ママやパパの仕上げ磨きを忘れないようにしましょう。

とも歯科クリニックの予防メニュー

当院では、予防歯科の診療内容として

  • フッ素塗布(むし歯の予防)
  • 歯の汚れを取り除く(歯周病予防)
  • ブラッシング指導(むし歯・歯周病予防)

の3つを柱に行っています。

歯周病やむし歯の予防のためにも、3カ月に1回の検診をおすすめしています。お口のトラブルの予防や早期発見につながります。

PMTC(機械的歯面清掃)

当院では、歯科衛生士によるPMTC(機械的歯面清掃)を行っています。ご自宅ではどうしても取ることができない細かな汚れも、しっかりと除去することが可能です。
当院のPMTCは、コンピュータ制御の超音波で歯石を効率的にスケーリング(除去)し、その後、縁上の歯面清掃、歯周ポケットのメンテナンスを行います。歯を傷つけるリスクも少ないので、安心して施術を受けていただけます。

フッ素塗布など

当院では、塗布するフッ素の濃度を始め、歯磨き粉の濃度も、リスクや年齢に応じて変えています。それにより適切な歯科予防を行うことができます。

フッ素塗布は、乳幼児は無料です(乳幼児医療証をご持参ください)。
成人の方は、誕生日月が無料となります。